FC2ブログ

珈琲は時も刻む

未分類
05 /26 2020
いつから腕時計を外したのだろう


以前、会社後輩が


「ケータイあるから時計なんかしないっスよ」


とほざいていたな。


アクセサリー感覚ではめる奴もいた。


昔は太陽の動きを時計にしていた。
時は流れる。
こんな表現がぴったりだ。


機械式時計が発明され
時間は「刻む」ものになった。


私は時計はSEIKO
ビールは黒ラベルと決めている。


精巧に時を刻む時計が好きだ




この時計は


東京マラソンを目指した時に購入した


限定モデルだ。


時は流れたが


コイツは今も時を刻む。


コーヒーの抽出と同時に


コイツのボタンに触れた右指を


スタートラインで


号砲を待つ自分に重ねた。


線では無く


点を狙ったアスリート抽出


また養田珈琲を一歩進化させた。


旨いのために。











スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

yodacoffee

福島県いわき市の自家焙煎珈琲専門店です。
地域に必要とされるお店を目指し努力してまいります。
みなさま、宜しくお願い致します。